RSS | ATOM | SEARCH
自衛隊入隊予定者激励会

大館・北鹿地区の自衛隊入隊予定者激励会が、北秋田市交流センターで開かれ出席する。例年大館で開催されている当会だが、今年は北秋田市で初の開催だ。
平成30年度に入隊するのは、北秋田市出身が7名、大館市が10名、鹿角市郡が3名、秋田市が1名の合計21名。
激励会には津谷北秋田市長、福原大館市長など多くの来賓、保護者らが参加する。
来賓の祝辞、小野寺防衛大臣、佐竹知事のビデオメッセージの他、先輩隊員の激励の言葉が続いた後、入隊予定者を代表して、春日蒼君が「国の平和と安全、世界平和に貢献する為に頑張る。そしてお世話になった地域の人々の為に少しでも恩返ししたい」と誓いの言葉を述べる。

アトラクションでは北秋田市出身の森川1等陸士が起床から就寝まで1日の行動を告げるラッパを披露。
入隊予定者の中には、代表挨拶した春日君始め小さい頃から相撲や柔道などで知っている子も何人かいて、成長した姿に感慨もひとしお。
入隊予定者の成長と活躍を心から願う。
author:北林丈正, category:行事, 21:13
-, -, - -