RSS | ATOM | SEARCH
森吉山の樹氷

明日から天気が荒れるのを前に、森吉山阿仁スキー場へと車を走らせる。午前11時、スキー場に到着しゴンドラに乗り込むと青空も覗く絶好の樹氷日和。視界も良く山頂駅舎もはっきりと見える。ゴンドラ周囲のブナ林も美しく雪化粧している。


お目当ての樹氷もこんなに大きく成長。


順路に従って登って行くと次々とモンスター達が姿を現し目を奪われる。

鑑賞コースから更に上を目指して登り始めると、下の方から雪を巻き上げた猛烈な風が吹き上がってくる。20m先の人も見えない程の吹雪に身の危険を感じやむなく下山。山の厳しい自然を体感する。

少し降りて来ると、南方のはるか彼方に鳥海山の姿が見える。天気の崩れる前兆でもあるが、寒波の収まった頃には、モンスター達はどんな姿に変わっているのかが楽しみだ。
author:北林丈正, category:日常, 19:20
-, -, - -