RSS | ATOM | SEARCH
豪風県民栄誉章
明日大相撲秋田場所の席上、豪風に県民栄誉章が授与されるが、それに先立ち受章祝賀会がキャッスルホテルで行われる。

始めに豪風後援会の佐藤暢男会長が挨拶。5月場所の千秋楽終了後に県民栄誉章発表が予定されていたが、7勝7敗で相手は遠藤。負け越しでは格好が付かないと案じたが、見事勝利。当の豪風は休場明けの遠藤を冷静に分析していたとの話も披露。

続く佐竹知事は、40才まで現役で頑張って欲しいと言ったら、東京オリンピックまで頑張ると言われた話を披露。


豪風がお礼の挨拶をして相撲甚句が披露されている最中、横綱白鵬がサプライズ登場。
これには会場全体が騒然となる。マイクを握った横綱は、豪風との対戦を振り返り小さな体で頑張る豪風を讃える。白鵬も東京オリンピックまで現役を続け土俵入りをするのが夢とも語る。

130人余りの参加者は和やかに懇親を深め無事終了。
明日は午後1時半から県立体育館で受章式が行われる。
author:北林丈正, category:相撲, 22:13
-, -, - -