RSS | ATOM | SEARCH
菊地忠雄氏叙勲祝賀会




菊地忠雄氏の「瑞宝単光章」叙勲祝賀会に出席の為、午前10時34分鷹巣発阿仁合行きの内陸線に乗る。乗客は地元の他、鉄道ファンや登山客らしき人も多い。
阿仁前田駅を過ぎると車窓からは「田んぼアート」が姿を現し乗客の目を楽しませる。



会場の阿仁ふるさと文化センターには開始の1時間ほど前に到着。まずは菊地さんと記念撮影。


祝賀会には120人余りが出席。来賓祝辞では受章理由の消防活動の他、商工会や観光協会、交通指導隊など菊地さんの多岐にわたる功績とその人柄をたたえ喜びを分かち合った。
お孫さんから花束を受けた菊地さんは「昭和38年東京オリンピックの年に電気屋を始めたが、比立内には電波が届かず山に登って探した。それから53年地域の皆様に支えられて今日まできた」と半世紀以上の歩みを振り返って感慨深げに御礼の言葉を述べる。

乾杯の後は、地元の人達による日本舞踊やよさこいソーラン、スコップ三味線なども登場し大いに盛り上がる。

地元では東芝さんと呼ばれ電気からガス水道など生活を支える仕事を担い信頼の厚い菊地さん。
受章を機に更なるご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。


author:北林丈正, category:行事, 19:40
-, -, - -