RSS | ATOM | SEARCH
地域の伝統

県議会第一回定例会が終了後最初の日曜日は地域の様々な行事に出掛ける。
最初は七座地区親睦交流体育祭。俗に言うさなぶり運動会である。朝から好天に恵まれたがグランドコンディション不良の為屋内で開催。


前年度優勝の21世紀チームから優勝旗が返還された後、競技に入るが皆真剣そのもの。競技の後はバーベキューを囲んで和気あいあい。
薬師山スキー場の運営を行うなど、当地区の活動と纏まりはピカイチ。スキー場では北鷹高校スキー部が夏期トレー二ングを今年も行うとの事。全国Vを今年果たした選手を地域も支える。


次は阿仁スキー場へ。初夏のお花見登山で駐車場は8割がた満杯。登山客にはタケノコ汁が無料で振る舞われた。

これは犬のゲージで中には登山客が連れてきた犬が入っている。阿仁スキー場にはドッグランも整備されたが、日陰も無い為登山者は愛犬をこの犬小屋に預けて行くとの事。利用は無料だ。


次は根子番楽の特別公開へ。これまで地元での公演はお盆の8月14日のみであったが、今年から6月と10月の第3日曜日にも行う事になった。
会場の旧根子小学校の体育館は150人余りの観衆でほぼ満杯。
約1時間半にわたって「口上」「露払い」「翁舞」「信夫太郎」「三番叟」「鞍馬」「曽我兄弟」「鐘巻」の8つの演目が披露され、伝統の芸能を堪能する。先日秋田市で開催された食と芸能の祭典にも出演した根子番楽。保存会の皆様のご努力には本当に頭が下がります。
今後もこの貴重な郷土芸能を後世に伝えて頂きたいものだと思います。







最後は「萱草七面山」へ。国道端の看板が気にはなっていたが訪れる機会は無く、今回初体験。
国道から曲がりくねった山道を5分ほど進み山の裏側に出ると意外に開かれた空間が現れ、建物が姿を表す。


人気はほとんど無いが、建物や場内は良く管理されている。境内の広さは想像も出来ないが、コケに覆われた杉林の中には幾つものお社があり、急な勾配の通路がどこまでも続いている。






author:北林丈正, category:日常, 21:06
-, -, - -