RSS | ATOM | SEARCH
阿仁スキー場


森吉山阿仁スキー場は今日でスキー場の通常営業を終了する(土日は雪がある限り営業予定)。暖冬で雪不足に悩むスキー場が多い中、当スキー場は豊富な雪とビジターセンター「ぷらっと」のオープンなどにより昨年より大幅に利用者数を増やしたようだ。


樹氷鑑賞の方は3月上旬の暖気で一旦落雪したが、最近の寒気でやや復活。モンスターとは言えないが樹氷の雰囲気は味わう事が出来る。下界はすっかり雪消えし桜の便りも聞こえて来るが、こちらはまだ真冬の装いだ。


スキー場で目立つのは、林の中などを滑るボーダーやバックカントリースキーヤーだ。こうした整備されていない新雪を滑るのは最近急速に人気を呈しているが、阿仁スキー場は彼らにとっては絶好の穴場。
樹氷やブナ林などの木々の間を縫って滑っているのを見ていると、本当に気持ち良さそう〜。スキー場の新たなウリにもなりそうだ。
但し、事故や遭難にはくれぐれも注意が必要だ。森吉山では今シーズン遭難事故も多発している。観光振興も大切だが、安全対策は何より重要だ。
author:北林丈正, category:スキー, 10:50
-, -, - -