RSS | ATOM | SEARCH
北鷹スキー部3年生を送る

女子リレー全国V,男子リレー準V,女子総合優勝など今シーズン輝かしい成績を残した秋田北鷹高校スキー部の3年生を送る会が行われ、後援会として参加する。

卒業するのは男子が3人、女子5人の合計8人。種目別では女子アルペンと男子ジャンプが各1人にノルディックが6人である。式では一年生8人から卒業生に花束と記念品が、また卒業生から監督、部長、コーチに花束が贈られる。

懇親会では保護者らと3年間の思い出や今後の進路などについて語り合う。
子供達の成長は早いものだ。現在2年生がいない為来年度は1,2年生の若いチームとなるが、全国Vをこの目で見た生徒達はきっと大きく成長してくれる事だろう。

最後に卒業生からひとりづつ挨拶をもらうが、この一年間はプレッシャーや不調などそれぞれに悩みを抱えてスタートした様だ。外からは順風満帆に見えた北鷹スキー部だが、陰の見えない苦労を聞いてこちらも目頭が熱くなる。

今年のチームは全員参加型と言うか、総合力で戦ったチームだ。抜きん出たリーダーはいないが、みんなで競い合い励ましあって結果として素晴らしい成績を上げることが出来た。
北鷹高校が出来て5年、スキー部は鷹巣農林の男子と米内沢高校の女子が合同して出来た部だが、男女が一緒になった事でそれぞれの伝統に加えて明るい和やかな雰囲気が出来たのも今回の勝因のひとつの様に思う。全国で活躍する部を応援できる喜びを十二分に感じた後援会だが、さらに学校、保護者と一体になり部を盛り上げていきたいものだと思う。

author:北林丈正, category:スキー, 23:47
-, -, - -