RSS | ATOM | SEARCH
全国高校スキー

大鰐温泉スキー場で開催の第65回全国高校スキー大会の応援に昨日に続いて駆けつける。昨日のフリー競技では女子5キロで、土濃塚が4位、佐藤9位,藤田10位と全員入賞を果たし、男子10キロでも1年生土濃塚が6位、長谷川10位と大活躍の北鷹勢。今日の女子クラシカルでは更に期待が高まる。

エース藤田菜々瀬はゼッケン81をつけスタート。15秒差の後ろはフリー2位の長野・中野立志館 宮崎選手、更にその後ろにはフリー優勝の青森野辺地 横濱選手がスタートし追われる展開となるが、冷静に自分の滑りをし、最後の登り坂で一気にスパート。優勝こそ逃したものの宮崎選手に次いで2位。更に佐藤葵3位、土濃塚世奈4位と上位を独占する。

ゴール後、3人で抱き合って喜ぶ姿に保護者らも感動の涙。

全県総体から絶好調の北鷹勢だが、全国でもその力が十分通用する事が証明された。明日は男子のクラシカル、そしてあさって最終日は注目の男女リレー競技が行われる。
北鷹高校の歴史を刻む歩みに胸が高鳴る。

author:北林丈正, category:スキー, 20:05
-, -, - -