RSS | ATOM | SEARCH
リンゴ輸出

今日のさきがけ新聞県北欄に、北秋田市杉山田でリンゴ園を経営する伊東さんが中国へリンゴを輸出する記事が載っている。
伊東さんのリンゴは小生も毎年美味しく頂いており、味には定評のあるところだ。

青森県では2万トン近くのリンゴを台湾を中心に輸出しており、昨年には「青森県リンゴ輸出協会」まで設立している。秋田県でもリンゴ生産は多く、輸出出来ないものかと考えていただけに、このニュースは本当に嬉しい。記事によると、中国の大手商社と取引きが決まり、リンゴ5トン(5キロ入り千箱)を昨日出荷したという。「海外取引は初めてで不安だったが、未経験だからこそやってみようと思った」と言う伊東さんの勇気に拍手を贈りたい。
今回の輸出は継続的なものではないというが、これを契機に販路が広がり他の農産物にも波及する事を期待する。

author:北林丈正, category:思うこと, 17:54
-, -, - -