RSS | ATOM | SEARCH
八木沢集落孤立

KAMIKOANIプロジェクトで話題の上小阿仁村八木沢集落が2日に発生した土砂崩れの為孤立が続いており、現地を視察する。


崩れた場所は集落の手前2キロ程の地点。高さ30m程の斜面が崩れ樹木と土砂混じりの雪が道路を塞いでいる。

2次災害の恐れもある為、亀裂の入った斜面の安全対策を行いとりあえず徒歩で通行可能な仮説通路を設置する。
今後樹木の撤去をした後本格的な土砂の撤去作業に入るが、復旧には最低でも数日を要する模様。
過去に何度も土砂崩れが起こっているこの路線は常に危険と隣合わせである事を実感する。

幸い八木沢集落の7世帯8人には体調不良も無くまた食料なども備蓄も十分との事。非常時の備えは十分のようだが、1日も速い復旧を願う。
author:北林丈正, category:活動, 19:11
-, -, - -