RSS | ATOM | SEARCH
モンスターあらわる
連日の大雪から一転し、朝から日が差す絶好の樹氷日和に誘われて森吉山阿仁スキー場に車を走らす。
ゴンドラに乗り込み10数分、山頂駅舎から出るとモンスター達が様々な表情で出迎えてくれる。


これは紛れもなく「ゴジラ」。山頂に向かって吠えているかのようだ。


これは子供を背負ったおばあさんのようにも見える。

シーズン中に滅多にお目にかかれない好天で、テレビ局や新聞社の取材も多数。小生も毎年のように見ているが今年は樹氷の出来るのが早く、造形も面白い。ジッと見ていると本当に生き物のように見えて来るから不思議だ。

阿仁の樹氷は蔵王や八甲田に比べると知名度は劣るが、その魅力は決して引けを取らない。山頂まで樹氷を楽しみながら比較的簡単に登れるのも魅力だ。今年はビジターセンターも建設の予定だが、もっと多くの人々にこの魅力を味わって欲しいものだ。
author:北林丈正, category:日常, 21:30
-, -, - -