RSS | ATOM | SEARCH
2014私の「10大ニュース」
 今年も残すところ2日となりました。年が変わったからと言って何が変わるわけではありませんが、一応年の終わりには1年を振り返るのが慣例となっているようです。それにしても驚かされる事件や事故が沢山ありました。イスラム国による残虐な事件、スコットランドの独立騒動、ロシアのクリミア半島侵攻、アメリカの黒人差別に対するデモ、マレーシア航空機行方不明事件等々。平和な日本で暮らしていると信じられないような事が世界では起こっている。中国の海洋進出もそうです。南沙諸島の暗礁を埋め立て基地を作っている映像がありましたが、いくらなんでもあれは無いでしょう。
 国内ではアベノミクスで株高、円安が更に進みましたが景気回復の実感はまだまだ。でも原油安には本当に助かりました。一説によると今回の原油安はオペックがシェールオイルの開発にブレーキを掛ける狙いがあるとの事ですが、果たしていつまで続くか。
 
 
 
 〜換颪匹屬蹐研究大会

 1月23日、北秋田市交流センターにて第9回全国どぶろく研究大会が開かれ、石川好氏の講演や試飲、交流またどぶろくコンテストなどが行われた。
 阿仁の「マタギの夢」も全国の逸品に引けを取らず、今後の販売拡大に期待が膨らむ。

△気茲覆薀潺襯


 1月26日、男鹿水族館GAOで生まれたホッキョクグマ「ミルク」が釧路動物園に引き取られることになる。母親のクルミが釧路動物園の所有で第1子は釧路に所有権がある為だが、繁殖を進める為の判断でもある。僅か1才で母親の元を離れるのは可哀そうだが、仕方がない。第2子の誕生が待たれるが朗報はまだ聞こえてこない。

ソチ五輪に2選手出場


 2月2日、ソチ五輪に出場する鈴木芙由子選手と湊祐介選手の激励会が北秋田市で開かれ、本人に代わって出席の家族に激励の言葉が贈られる。

ぅぅ鵐拭璽魯ぅ好ー


 2月8日、スキーインターハイのリレー競技に出場する北鷹高校の応援に福島県猪苗代町へと出掛ける。結果は女子が5位、男子が7位と共に入賞を果たす。帰りには太平洋側の大雪に当たり、秋田まで車で10数時間要するアクシデントも体験。

ゲ个泙弔蠅まくら復活


 2月16日、北秋田市七日市の葛黒地区に伝わる小正月の伝統行事「葛黒火まつりかまくら」が15年ぶりに復活。おさるべ元気くらぶが自治会に提案し、協力して実現したが、地域伝統行事復活は地域の起爆剤になるか。来年は2月15日に行われる。

η觀組電所


 3月28日、県営萩形ダムに放流水を活用した水力発電設備が完成した。発電出力は450KWと小さめだがこれでも一般家庭550世帯が1年間に使用する電力を発電する。安定した発電が行える水力発電は再生可能エネルギーの優等生。

Э控隼鎧崖き


 5月3日、森吉山山開きに参加。こめつが山荘付近から残雪を踏みしめ森吉神社で安全祈願。その後スキーで山頂を目指し春スキー気分も味わう。
 
┐まくま園オープン


 7月19日、阿仁熊牧場が「くまくま園」としてリニューアルオープン。くまもんの登場に会場は溢れんばかりの人だかり。オープン後の入場者数も予想の3倍に。リピーターを作れるかがこれからの勝負。

100キロマラソン


 9月28日、100キロマラソン大会の50キロの部に出場する。成績は90位と過去最低だが、大会スタッフや沿道の応援は相変わらず素晴らしい。来年で終了の話もあるが地域の宝を無くしてはなりません。
国民文化祭


 10月14日、国民文化祭のチェンソーアートフェスティバルを見学に北欧の杜公園を訪れる。国内トップアーティスト6人の作品はどれも素晴らしい。
 10月26日には現代詩フェスティバルも拝見するが、優秀賞受賞の詩の朗読には感動。盛り上がりが心配された国文祭だが結果は予想以上と言っていいのではないか。一過性のイベントに終わらせないための取り組みも必要です。

 
 以上、今年投稿したブログの中から「私の10大ニュース」を選んでみました。
 来年は羊年です。羊のように穏やかで平和な年であって欲しいものですが、4月には統一地方選もあります。飲み過ぎに注意しながら頑張ります。1年間ありがとうございました。

author:北林丈正, category:思うこと, 06:48
-, -, - -