RSS | ATOM | SEARCH
もりよし荘敬老会

北秋田市米内沢にある介護老人保健施設 もりよし荘で敬老会が行われた。
 もりよし荘は交樂会が運営する老健施設で開所から今年で22年を迎える。今日の敬老会には入所する約120名が参加して記念品の贈呈やアトラクションが行われ入所者の長寿を祝った。
 入所者の最高齢は105歳の飯田トミさん。盛岡施設長から記念品を貰う際もイスから立ち上がりご覧のようにしっかりとしている。当施設には他にも100歳を超える方が2人、99歳の方が2人など95歳を超える方が11人を数える。また77歳(喜寿)、80歳(傘寿)、88歳(米寿)90歳(卒寿)を迎えた計12名の方々にも記念品が贈られ、代表して柴田ツルエさん(90歳)がお礼の言葉を述べる。 
 かつては100歳と言えばニュースになり自治体から高額の祝い金が支給されたものだが、今はそう珍しいことではなくなった。どんどん長くなる老後の生活。支える側も支えられる側も共に感謝の気持ちをもって支え合いたい。
 
 
author:北林丈正, category:行事, 22:51
-, -, - -