RSS | ATOM | SEARCH
交通安全&入学式

朝目を冷ますと外は銀世界。いったい春はどこへ行ったのかと思うが、それでも今日から全国春の交通安全運動が始まる。北秋田警察署管内では鷹ノ巣と米内沢でそれぞれ集会が開かれ交通事故撲滅を誓った。昨年の県内交通事故死亡者は57人と前年比3人の減。また件数、負傷者も減っている。しかし北秋田管内では今年1月に死亡事故が発生するなど例年を上回る交通事故が発生している。森吉支所前では佐藤登交通安全協会長から事故の発生状況や運動の目標について詳しくお話しがあり、阿仁部全域から集まった参加者は認識を新たに安全意識を確かめ合った。


 先月感動的な第一回卒業式を終えたばかりの秋田北鷹高校では入学式が行われ、普通科5クラス、農業系2クラス計7クラスに244名の新入生が入学した。新入生代表宣誓は金育美さん。「将来について真剣に考え、どんな事にも積極的に取り組み高校生活でなければ出来ない事に挑戦する」と力強く述べる。




 午後からは大館鳳鳴高校の入学式。こちらは6クラスに235名が入学。小笠原優花さんが新入生宣誓を行う。

どちらの入学式も卒業式のような感動は少ないが、生徒の緊張感と親の期待はひしひしと伝わってくる。今日の気持ちを忘れずに悔いのない3年間を過ごして欲しい。


author:北林丈正, category:行事, 15:48
-, -, - -