RSS | ATOM | SEARCH
鷹小サヨナラで薄氷の勝利

小学4,5年生の新チームでの初めての公式戦、中川杯新人野球大会が今日から三日間の日程で開かれた。
 鷹小の初戦の相手は鷹巣南小。
1回の表、鷹小は緊張からかファーボールとエラーが続出しいきなり5点を献上。
その裏すぐ2点を返すものの3回には2点の追加点を許し苦しい試合展開。
 しかし後半に入ると守備も安定し4回、5回を無得点に抑えると4回の裏には3点を返し、1点差で最終回を迎える。
 ヒットとエラーで1アウト2,3塁のサヨナラのチャンスでスクイズ。これがファーストへの悪送球を誘い一気に二人がホームに帰り、劇的なサヨナラ勝ち。
 スタンドは歓声に沸いた。

 今シーズンは思うような成績の残せなかった鷹小チームだけに、新チームでの勝利は事の外うれしい'初勝利’となった。
author:北林丈正, category:野球, 23:52
-, -, - -