RSS | ATOM | SEARCH
中学総体始まる
 
 今日から平成22年度の大館北秋田中学総合体育大会が始まり、柔道競技は米内沢の北林道場にて行われた。
 男子は団体戦に6チーム、個人戦は8階級に計53人、女子は団体戦に2チーム、個人戦に5階級計11人が参加した。
 男子団体戦は予想通り森吉中と合川中の決勝戦となる。2年生が主体の合川も健闘するが地力と経験に勝る森吉が3対1で合川を下し3年連続優勝を決める。
 女子は大館どうし1中と東中が対決、こちらも3年生が揃った東中が2対1で1中を下し3年連続優勝を果たす。
 
 団体戦の後個人戦も引き続き行われ全県出場枠をかけて熱戦が繰り広げられた。
 団体、個人共上位2校(2名)が全県大会に出場できる。
 今年は全県とのレベル差が若干あるように思うが、大会まではまだ1ヶ月ある。
 稽古を積んで上位入賞を果たして欲しいものだ。
 
author:北林丈正, category:柔道, 23:47
-, -, - -